木内鶴彦氏の本が想像を超えすぎていて面白いと思った件

今年の春ごろだったかしら
知人のフェイスブックで見かけた本が気になって、思わず即購入したのがこちらの本でした

木内鶴彦氏の著書

生き方は星空が教えてくれる

進めたご本人を知っているから気になりました
そして一気に読んだ感想は…

うーん想像をはるかに超える!!
こんな世界観ってどう?

スケールが違い過ぎて・・・
きっと誰もがすごい想像力と思うだろう

だってこの著者、コメットハンターなのだけど
何度も死にかけた際に、好奇心から宇宙の誕生を見てきた方

経歴も普通じゃありません!

最初は、眉唾もので普通の感覚なら『は?そんなの完全にフィクションでしょ』
となっても不思議ではないし…

フィクションにしても、面白すぎる世界観があって、本は一気に読み終えてしまいました

で、読み終えてすぐに今度はググってみました
『木内鶴彦』と入力するとすぐに 嘘、太古の水…とか出てくるし…

結局高いお水を売っている人なのかしら??
あーなんかスピ系のグループの方かしら??
でも講演会もある!

と思わず講演会を調べてしまい、なんと近々大阪で開催される情報を発見してしまいました

そしてフェイスブックで本を紹介して下さった方にその情報をお伝えし
一緒に木内鶴彦氏の講演会に足を運ぶこととなりました

木内氏のお話しがまた面白くて面白くて
思わず購入した本と一緒に写真を撮って頂きました!

木内鶴彦様との写真

こんな行動は滅多にしないのですが…

直感来たら即行動!でした
そして会場で気が付いたのですが…
この講演会を主催していた会社が関係する次の日の京都のイベントのチラシがありました

そのイベントのチケットを私は数か月前に、あるセミナーで一緒になった方から購入していたのです
偶然なのか必然なのか…驚きました
ここまでするするっと来たのも何か意味があったのかもしれませんね

まあ、だからといって木内氏を追っかけはしていませんのであしからず

でも、想像を超える世界観があっても良いと思うのです
気になる方は、ぜひ本を読んでみてください

木内鶴彦氏の著書

生き方は星空が教えてくれる