10/30着物で谷崎純一郎の世界を鑑賞しましょう

カジュアル着物倶楽部・大山崎山荘美術館へ行こう
~展覧会「谷崎潤一郎文学の着物を見る」~

カジュアル着物倶楽部のクラブ活動。
今回は美術鑑賞部です。

京都・大山崎のアサヒビール大山崎山荘美術館にて「谷崎潤一郎文学の着物を見る」という展覧会が開かれます。
そこは「細雪」に代表される谷崎文学の、美しい着物の世界。

谷崎潤一郎の小説のヒロインをイメージしたアンティーク着物の数々は、着物好きにはたまらなく魅力的です。
ぜひ着物を着て行き、一緒に楽しみましょう。

芸術を堪能したあとは、近くのレストランへ。
美術館の余韻を楽しみながらランチをいただきます。

日  時:2018年10月30日(火)10:00集合
集合場所:阪急京都線・大山崎駅
入 館 料:一般 900円(着物で行くと100円割引されます)

詳細とお申し込みはこちら
https://www.reservestock.jp/events/290825

アサヒビール大山崎山荘美術館のサイトはこちら
https://www.asahibeer-oyamazaki.com

展覧会「谷崎潤一郎文学の着物を見る」のサイトはこちら
https://www.asahibeer-oyamazaki.com/tokubetu/38590/

【参加資格】

・アラフィフ前後世代(勿論それ以上でも以下でもOK)
・着物を着たいと思った方
・着物で一人で遠出する自信が無い方
・着物で美術鑑賞したい方
・その他一緒にランチしたい方

カジュアル着物倶楽部の活動に興味のある方ならどなたでもOKです

スポンサーリンク