ぬり絵セラピーご報告

雨の心配もなく、無事ぬり絵セラピーを開催していただきました

>>ぬり絵セラピー開催します

集まった全員が親を見送って数ヶ月の方々
そして介護がまたこれから始まる方もいらっしゃって
この世代のテーマだと思わざるをえませんでした

まずは先生から道具などの使い方、塗り方などの説明を受けます
パステルと金網の使い方
脱脂綿で薄く塗るやり方、濃く塗るやり方など・・・

あまりこうあらねばという決まりはなく、基本自由に色を塗るだけです

私はまずベースとなる色をパステルでうっすらと置いて、そのあと色鉛筆でぬり絵をしていきました

自由と言われれば、本当に自由でざっくりと手が動きます
ときどき先生がコツやアドバイスを簡単に説明してくださいました

そして手を動かしながら口も動かして(お話しの方ね)、あっという間に時間が経ちました

出来上がった作品を並べて、最後に先生が色について説明してくださいます
あとカラーセラピーも…

同じ枠(ベース)でもそれぞれに全く雰囲気が変わるものですね
先日の帯留めといい、こうやって無になる時間、お話しする時間は、貴重な時間です

それをここ夢・未来創造サロンで開催して下さった先生方に感謝しています
そしてここまで足を運んでくださった方々にも感謝しています

何も大きなことをしているわけではなくて…
ご縁を繋がせて頂いているだけで…
ひとつひとつのご縁やその先を、ただ見守り祈っていきたいと思います

それがどこへ繋がっていくのかは分かりませんが、想像を超える未来へ繋がっていくことは間違いありません

スポンサーリンク