夢・野望を語る会を終えて…

1回目の(社)地域創生プランニング様との『ゆめ・未来・野望を語る会』記念すべき第一回目を先日無事終えました

今回は軽やか着付けいちご様も共同開催者
参加してくださった4名の方々と合計7名、心おきなく夢を語りました

最初に今回の開催趣旨と今日の流れを説明し、簡単な自己紹介(どこから来たのか・何をしているのかだけ)をしました

そして1人持ち時間10分とし、夢や野望・決意表明を語っていただきました

聞く側の姿勢が大事で、そのポイントも最初に説明しました
でも説明など要らないほど、それぞれの夢や未来を全く否定などしない方々が集まっていました

その結果、その場で実現可能なご縁が見つかったり、質問や提案があったり…
この展開に参加者がつくづく感じたのは『言うてみるもんや!』という事でした

それもこういう場だからこそかもしれません
宣言することに意味があったのですから

2時間が終了後もフロアでまたお話をしまし

本当は皆、10分では語りきれないほど夢や野望があるのだと思いました
こういう枠を外した自由で、《自己解放》の時間は私たち大人にも必要です

そして子供に接する大人にこそ、これを体験していただきたいと思いました

私も宣言しましたが、改めてここに記してお来ます

・2019年は新しいこと、初めての体験にどんどん接すること
・好奇心や興味のあることに関わる時間を作ること
・そのために仕事の在り方を変えること
・人にお願いする部分を増やすこと
・私自身は<本質デザイン>に集中し、関われる人が増えること
・夢・未来創造サロンがあちこちで開催されること
・夢を語る会もあちこちで開催されること
・夢・未来創造プロダクションを構築すること
・高槻サロンで宇宙画体験会をすること
・高槻サロンで本質に気づくためのお話会をすること
・夢実現の話と本質を伝えること(これは今日実現した
・このお話をもっともっと語る機会を作ること

それぞれの宇宙を描く

個人的なことならもっとあります…

・絵を描きたい
・着物を生活の中で着たい(それに合わせた環境も作りたい)
・着物関連の企画ももっとしていきたい
・旅行したい
・猫とゆっくり過ごしたい
・生活の中にゆとりを持ちたい(ゆっくりお茶を飲む…などの)
・本を読みたい
・歩きたい
・身体を鍛えたい
・上方芸能に触れたい
・文化・芸術に触れた
・手芸をするなどの創造の時間を持ちたい

やりたいことがありすぎて…
緩急の切り替えを上手にできるようになりたいです

もっと先の思い描くこともありますが、それはまたの機会にしたいと思います

これからも定期的にこの会は開催する予定 です

ご興味のある方にはぜひご参加いただきたいと思っております

スポンサーリンク